EHAショップについて

当社は我が国で2000年に開始された「介護保険制度の維持には予防が不可欠である」という考えに基づき、介護予防を主目的にした法人として2004年に設立されました。

科学的根拠に基づいたプログラムを展開するため、早稲田大学スポーツ科学学術院内に、「早稲田大学エルダリー・ヘルス研究所」を設立し、産学連携体制を整えた上で、2007年から介護予防特化型デイサービス「早稲田イーライフ」の全国展開(直営・FC:119拠点:2019年7月時点)を進めております。

当社はデイサービス運営が主事業ですが、様々な新規技術を積極的に検討し、科学と介護の融合によってもたらされる便益を介護現場へ浸透させるべく活動しています。

その活動は、生活に密着したプロダクトの開発にも波及しており、EHAショップは、そんな想いで創られた製品をご紹介するお店となっています。

世界に先駆けて日本が迎えた超高齢社会の課題を解決するためのソリューションを総合的に開発・提供することで、日本の高齢世代のQOLを高め、元気なシニアライフの実現に貢献してまいります。